ほていや酒店 飯島です。

 

【 本日の入荷酒ご案内 】

 

※入荷自体は今月上旬でしたが(スミマセン…)

 

八海山 雪室瓶貯蔵酒

はっかいさん ゆきむろびんちょぞうしゅ

720ml−1,555円(税込)

 

八海山 雪室瓶貯蔵酒

 

ほていや酒店ネットショップで発売中。

八海山 雪室瓶貯蔵酒 720ml

 

 

蔵元からのコメント。

蔵元直送!八海醸造のコメント

 

華やかな吟醸香の香る原酒を瓶詰した本製品を、天然の雪室貯蔵庫にて5か月間瓶貯蔵した限定品です。
雪国魚沼ならではの熟成から生まれた特別な味わいをお楽しみください。

 

八海山 雪室瓶貯蔵酒

 

さらに詳しく書かせてください!

 

お酒そのものは、八海山「越後で候 青」と同スペックの本醸造原酒。

上槽後、火入れ(加熱処理)してから瓶に詰めます。
その状態(瓶詰めしたまま)で、雪室施設に貯蔵し、熟成させました。
その期間は7月〜10月。約4か月です。


豪雪地帯・魚沼地域に蔵を構える八海醸造が誇る雪室。施設内の雪は春夏の間も解けずににずっと残っていて、適切な管理下によって適度な低温が保たれています。
温度変化のほぼない、安定した低温。

そこで育った酒は、原酒の力強い味をじっくり楽しんでいただける仕上がりになっています。
雪国ならではのお酒と言ってもいいでしょう。

ちなみに雪中貯蔵酒は、不快臭のもとが出にくい、という研究結果も出ているんですよ。

 

数量限定ですので、お早めに!

 

八海山 雪室瓶貯蔵酒

 

八海山の蔵元には何度か蔵見学や飲み切り等で伺っています。

今年は残念ながらタイミングが合わずいけなかったのですが、来年はまたチャレンジしたいですね。

 

ほていや酒店ネットショップで発売中。

八海山 雪室瓶貯蔵酒 720ml

 

よろしくお願いします!

 

越後高田の布袋屋
ほていや酒店
〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17
Tel:025(524)3837
Fax:025(524)7099
E-Mail: hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

ほていや酒店 今週の営業予定です。

 

 【 11/19(月)〜11/25(日) 】 

 

11月19日(月) 通常営業 8:30〜19:30

11月20日(火) 通常営業 8:30〜19:30

11月21日(水) 通常営業 8:30〜19:30

11月22日(木) 通常営業 8:30〜19:30

11月23日(金・祝) 祝日営業 9:00〜18:00

11月24日(土) 通常営業 8:30〜19:30

11月25日(日) 日曜営業 9:00〜18:00

 

今週は ゆく年くる年 新酒吟醸 が入荷予定です。

よろしくお願いします!

 

越後高田の布袋屋

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

 

ほていや酒店 飯島です。

 

 【 本日の入荷酒ご案内 】 

 

純米吟醸 KENICHIRO 雄町

じゅんまいぎんじょう けんいちろう おまち
1.8L−3,456円
720ml−1,728円
(どちらも税込)

 

KENICHIRO雄町

 

 

ほていや酒店ネットショップで販売中。

純米吟醸 KENICHIRO 雄町 1.8L

純米吟醸 KENICHIRO 雄町 720ml

 

 

 

まずはKシリーズを手がける、池田剣一郎くんからのひとこと。

 

蔵元直送!千代の光酒造・池田剣一郎氏のコメント。

 

新たな試みの一つとして岡山県産の雄町を全量使用した製品を造りました。
(雄町は山田錦や五百万石の祖先にあたる品種です。)
県外産米ではありますが、特に仕込みのやりかたは変えずに千代の光従来のスキームで醸造する事で、この米の持つ個性が現出すると考えました。
結果、香り華やか、するりと甘みが伝わり、苦み、渋みがコクとキレを生む多層的な味わいの酒となりました。

 

 

雄町とは?

 

原料米「雄町(おまち)」は、全量岡山県産。

馴染みがない名前?新しいお米?いやいや、その歴史は古く1859年に初めて確認されている品種なのです。

山田錦や五百万石のルーツにもなっている米なんですよ。

 

近年雄町を使用したお酒の人気・評価がともに高く、注目されています。
池田剣一郎氏も、雄町で酒を仕込んでみたい!と昨年度チャレンジしました。

 

KENICHIRO雄町


本人もコメントしている通り、製造方法はあえて普段通りに仕込んでいます。

醸造過程でちがう反応を見せてくれて、新たな発見と実りになったようです。
より溶けやすい米で、アルコールがなかなか上がらずやきもきしたとか。


「千代の光酒造の酒造りが雄町でどう顔を変えるのか?」


苦心の結晶、ぜひお試しください。
要注目です!

 

**********************************

ちなみに「KENICHIRO雄町」のときのものではありませんが、「Kシリーズ」の仕込みを手伝った昨年11月の写真が出てきたのでついでに貼っておきます。

 

KENICHIRO雄町

 

 

ほていや酒店ネットショップで販売中。

純米吟醸 KENICHIRO 雄町 1.8L

純米吟醸 KENICHIRO 雄町 720ml

 

よろしくお願いします!

 

越後高田の布袋屋
ほていや酒店
〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17
Tel:025(524)3837
Fax:025(524)7099
E-Mail: hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

ほていや酒店 飯島です。

 

【 本日の、入荷酒ご案内! 】

 

お待たせしました、冬の雪中梅・定番!

限定酒 特別本醸造 の入荷です。

 

雪中梅 特別本醸造

せっちゅうばい とくべつほんじょうぞう

1.8L−4,320円

720ml−2,160円(どちらも税込)

 

雪中梅 特別本醸造

 

ほていや酒店ネットショップで販売中!

雪中梅 特別本醸造 1.8L

雪中梅 特別本醸造 720ml

 

まずは蔵元からひとこと

 

【 蔵元直送!製造元・丸山酒造場のコメント 】

 

やわらかな口当たりと品の良い甘み、とろりとした飲み心地を目指して醸しています。
契約栽培米を含む上越産米五百万石を使用。蓋麹法による製麹。

 

 

************************************

地元で栽培している酒造好適米 五百万石 を全量使用しています。

すっきりした軽いお酒に仕上がると言われている五百万石ですが、それでいて雪中梅らしい甘口のお酒になっているのはさすがのこだわり。やさしくまろやかな味です。

 

蓋麹法−ふたこうじほう−、というのはこうじ米の製法の一つです。

通常よりもずっと小さな入れ物に細かく米と麹菌を分けて入れて、こうじ米をつくります。

手がかかりますが、米にしっかり麹菌が入り込み、すみずみまで糖分に変わった麹米となります。

日本酒の製造においては「一こうじ、二もと、三つくり」とまで言われています。

それだけ麹造りは重要な工程なわけですが、丸山酒造場はそこにとことんこだわっています。

 

**************************************

 

【 燗する、雪中梅 】

 

手のかかった、名前の通り「特別」なお酒です。

冷酒や常温ももちろん美味しいのですが、ぜひ「」を試してみてほしいお酒です。

もともとのやさしい甘口に、ぐっと深い味わいも楽しめます。
この寒い時期、魚料理や、鍋物に合わせてももちろん美味しい、飲みごたえがあるお酒ですよ。

 

 

先日の 越後・謙信SAKEまつり でも、丸山酒造場のブースでは前年の雪中梅特別本醸造を丸山会長みずからお燗番として立ち、来場者の方がたに燗酒を飲んでもらっていました。

蔵元でも、このお酒は燗で!と自信をもってすすめていますよ。

 

雪中梅 特別本醸造

 

お手に取っていいただきやすいように、試行錯誤しながら陳列しています。

ぜひ、お店で現物を確認してみてくださいね。

 

ほていや酒店ネットショップで販売中!

雪中梅 特別本醸造 1.8L

雪中梅 特別本醸造 720ml

 

よろしくお願いします!

 

 

越後高田の布袋屋

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail: hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

昨日、新蕎麦を求めて 手打ちそば にのみや さんへ行ってきました!

 

手打ちそば にのみや 2018年11月12日

 

とにかく美味しくて一家全員ファンのお店です。

12時、店に着くとなんと駐車場は満車。10分程度車中で待ちました。

人気店であることに加え、いまは新蕎麦まっただなかだからでしょうか?

わくわくしながら待っていました。

 

頼んだのは、天せいろ

 

手打ちそば にのみや 2018年11月12日

 

そばはもちろんですが、天ぷらもで最高に美味しいんですよ。

いくらでも食べられそうな、白くきれいないろの蕎麦。

揚げたてかつ、素材の良さも充分に感じる天ぷら。

格別です。

 

手打ちそば にのみや 2018年11月12日

 

休日の昼間、本当にいい時間を過ごせました。

 

上越で蕎麦、といえば、いの一番にこちらをオススメいたします!

手打ちそば にのみや

 

(店舗情報)

手打ちそば にのみや

〒943-0802 新潟県上越市大豆2丁目6-11

Tel:025-545-3147

定休日:火曜日

 

さて、今週には早いもので11月もなかばにさしかかります。

営業予定は前回投稿したとおり、月〜土は通常営業、日曜日お休みです。

雪中梅 特別本醸造KENICHIRO雄町など入荷する週です。

どうぞお楽しみに!

 

よろしくお願いします!

 

越後高田の布袋屋

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail: hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

ほていや酒店 今週の営業予定です。

 

 【 11/12(月)〜11/18(日) 】 

 

11月12日(月) 通常営業 8:30〜19:30

11月13日(火) 通常営業 8:30〜19:30

11月14日(水) 通常営業 8:30〜19:30

11月15日(木) 通常営業 8:30〜19:30

11月16日(金) 通常営業 8:30〜19:30

11月17日(土) 通常営業 8:30〜19:30

11月18日(日) 店休日

 

今週は雪中梅 特別本醸造 KENICHIRO雄町 など入荷予定。

よろしくお願いします!

 

越後高田の布袋屋

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

ほていや酒店 飯島です。

 

先日、朝日酒造の担当営業さんが、商品開発部の方を連れてきてくれました。

お二方からご意見をいただきながら、店頭陳列の変更にチャレンジ!

2018/11/10 ほていや酒店

 

ギフトセットの置き場所を変えたり、季節限定商品をひとまとめにしてみました。

 

2018/11/10 ほていや酒店

ご来店いただいたお客様により伝わりやすく。

お店に入った瞬間の第一印象を上げるには?

お客様が手に取りやすい商品の置き方は?

より、面白がってもらえるようなポップの書き方は?

2018/11/10 ほていや酒店

 

試行錯誤。

かなり長い時間かけて変更させましたが、こういったことに「完成」はありません。

今後ともああでもないこうでもないを繰り返し、よりよいお店作りを目指していきます!

 

************************************

 

昨日は地元の「あすとぴあ・ミュゼ雪小町」でネットショップ勉強会。

個別検討会の対象に選ばれました。

当店のサイトを勉強会メンバーにじっくり見てもらって、改善意見・提案を出してもらいました。

メンバーの皆さん見識のある方ばかりで、ためになるご指摘ばかり。

本当にありがたかったです。

なんとか活かしていかないと。

 

2018/11/10 ほていや酒店

 

勉強会終了後の懇親会はみっちり2時間呑みました。

ビール・ハイボールから日本酒はひたすら春日山の熱燗。

あたためた日本酒が本当においしい季節になってきました…!

 

2018/11/10 ほていや酒店

二次会はとんかつ梅林。

おみやげで買ったカツサンドは、翌日の朝食になりました。

 

2018/11/10 ほていや酒店

 

2018/11/10 ほていや酒店

 

つくづく、周りに恵まれて商売させていただいていると実感した1週間でした。

 

越後高田の布袋屋

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

ほていや酒店 飯島です。

 

刻んだ時を、思い出す

鮎正宗酒造から、12年物長期熟成の日本酒が入荷してきました!

その名も、ときわすれ!5年ぶり!

 

ときわすれ 大吟醸拾弐年古酒

 

ときわすれ 大吟醸拾弐年古酒

720ml−9,720円(税込)

 

ほていや酒店ネットショップで発売中。

ときわすれ 大吟醸拾弐年古酒 720ml(専用桐箱つき)



【 製造元・鮎正宗酒造のコメント 】
蔵内の貯蔵庫で十二年余の時を忘れ眠りについていました大吟醸を目覚めさせ、この度「ときわすれ」として皆様にお目にかかります。
長期熟成のまろやかな古酒の味わいと淡い琥珀の色をお楽しみください。

 

ときわすれ 拾弐年古酒

【 もっと詳しく by ほていや酒店 】
前回の発売が2013年末。5年ぶりに、大吟醸の長期熟成酒「ときわすれ」が発売されます。
本数はぜんぶで500本。
ときをわすれ眠り続けていたお酒は、12年前の記憶を呼び起こしてくれることでしょう。
そのとき、あなたはどこで何をしていましたか…?
専用桐箱入りなので贈答用としても最適です!

 

ほていや酒店ネットショップで発売中。

ときわすれ 大吟醸拾弐年古酒 720ml(専用桐箱つき)

 

 

越後高田の布袋屋

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

JUGEMテーマ:日本酒

ほていや酒店 飯島です!

 

先日、グッドデザイン賞2018年ベスト100に、「久保田雪峰」が選ばれました。

すばらしい!

 

参考↓

グッド・デザイン賞公式サイトトップ

グッド・デザイン賞2018年ベスト100一覧

グッド・デザイン賞2018年ベスト100「久保田雪峰」

 

当店でも7月の発売以来、見た目に惹かれて手に取られていたお客様多数でした。

9月でいったん欠品してしまっていましたが、このたび再入荷!

 

久保田 雪峰

 

改めてお客様には、その優れたデザインとともに、このお酒が生まれた経緯−snow peak社とのコラボレートについても、ご案内していきたいと思っています。

 

よろしくお願いいたします!

 

久保田 雪峰

500ml−2,980円(税込)

 

ほていや酒店ネットショップで販売中

久保田 雪峰 500ml

 

酒質は純米大吟醸の山廃仕込み。

仕込みの工程で蔵付き乳酸を生育し取り込みます。蔵元独自の酸味が特徴。

味わいがあり、濃い目の料理も受け止めてくれる懐の深いお酒。

それでいて久保田の身上である「圧倒的なキレ」は保っています。

 

バーベキューでの肉料理、焼き鳥などに最高に合います。

snow peakとのコラボ酒らしいですね。

 

よろしくお願いします!

 

越後高田の布袋屋

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

ほていや酒店 飯島です。

もう6日になってしまい申し訳ありません。

11月の営業カレンダーです。

 

営業カレンダー2018年11月

 

 

3日は祝日でしたが通常通り営業しました!

(私自身はBrasserie Jazz Orchestra@高田世界館を鑑賞するため、18時で早上がりさせてもらいましたが…)

23日の勤労感謝の日は、9:00〜18:00。

最終日曜日25日から、年内日曜営業を開始します。

 

よろしくお願いします!

 

越後高田の布袋屋

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com