ほていや酒店 飯島です。

 

さて、雪もめっきり少ない2月上旬。

そんな季節にすでにぴったり合ってしまいそうな(?)お酒が入荷です。

 

【 本日のお酒ご紹介 】

 

さくらいろ

 

さくらいろ−SAKURAIRO−

500ml−1,360円(税込)

鮎正宗酒造

 

 

ほていや酒店・実店舗およびネットショップで発売中!

さくらいろ-SAKURAIRO- 500ml

 

 

【 蔵元直送!製造元・鮎正宗酒造のコメント 】
淡いピンクが可愛らしい桜色の "純米にごり酒"。
酵母が、桜の花のような綺麗なピンク色を醸し出します。
酒器を満開の桜のように美しく彩らせます。



【 ほていや酒店おススメPOINT 】
着色料等は使っていません。
もろみがきれいなピンク色になる特殊な酵母を使って醸された、純米のにごり酒です。
とはいえ、その酵母を使ったからといって簡単にピンク色がつくわけではなく…
きれいに色が出るように、かつ味を損なわずに発酵させるにはかなりの技術と手間がかかります。
鮎正宗の、酒造技術の素晴らしさが実現可能にしたお酒でもあります。

アルコール度数は低め(10度)。さわやかな旨みとやわらかな甘酸っぱさを感じられます。
見栄えも味わいも華やかで、彩りある春季限定酒です。

 

さくらいろ

鮎正宗酒造は、当店から車で30分くらいのところにある、妙高市は猿橋の蔵元。

私も毎年、2月中旬と6月に「雪中貯蔵酒」の作業の見学とお手伝いで2回は必ずお伺いしています。

口当たりやわらかい敷地内の井戸水が、その酒質に大いに寄与しています。

 

この「さくらいろ」やスパークリング清酒「Sweetfish」など、面白い日本酒づくりに挑戦している蔵元です。

当店もお付き合い長くさせていただいています。

春のお薦め銘柄、その第一弾です。

ぜひともよろしくお願いします!

 


◆さくらいろ -SAKURAIRO-
◆原料米:新潟県産米100%使用(麹・掛)
◆精米歩合:70%(麹・掛)
◆アルコール度数:10%

ほていや酒店・実店舗およびネットショップで発売中!

さくらいろ-SAKURAIRO- 500ml

 

 

 

◆越後高田の布袋屋◆

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837 Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

 

 

コメント
コメントする