ほていや酒店です!

 

今週土日は越後・謙信SAKEまつり。

今日も千代の光酒造の池田剣一郎くんと、当日のことについてわやわやと話し込みました。

今年初挑戦となる酒屋の蔵元ガイドの成否も、今後のSAKEまつりの運営に大きく関わる大事な要素になりそうです。

しっかり出来る限りの準備は備えないと、ですね。

 

さて、そのSAKEまつりにも、糸魚川から土日両日参加する蔵元・猪又酒造のお酒。

サビ猫ロックシリーズ、現行最新版が入荷してきています。

 

サビ猫ロックPHASE2

 

サビ猫ロック 黒 2018PHASE2

720ml−1,663円(税込)

通称、「黒サビ」!

 

サビ猫ロック 赤 2018PHASE2

720ml−1,479円(税込)

通称、「赤サビ」!

 

 

ほていや酒店ネットショップでも販売中。

サビ猫ロック 黒 2018PHASE2−720ml

サビ猫ロック 赤 2018PHASE2−720ml

 

 

3月発売のPHASE1に続くお酒です。

PHASE1が低温火入れ(通常よりも10度程度低い54度での火入れ)かつ無濾過で若いお酒の鮮烈な生の香味を損なわず出荷されていたのに対し、このPHASE2は64度で火入れ、ろ過もしたうえで熟成させて出荷。

PHASE1を呑んだ方にとっては、同じ米/同じ仕込みのお酒で処理と熟成の違いを楽しんでいただけるかと思います。

 

【 製造元・猪又酒造のコメント / 黒サビ 】

早川谷産五百万石の熟成でしか出しない円熟した旨みが特徴です。
冷やしても薄まることのない味わいとシャープなキレが感じられます。

 

【 もっと詳しく by ほていや酒店 / 黒サビ 】

五百万石での仕込みだけあって、すっきり。

それでいて、地元栽培の米の旨味を楽しんでいただくべく、味わいあるつくりになっています。

シャープに、美味しい黒サビ。

 

【製造元・猪又酒造のコメント / 赤サビ 】

人肌燗〜ぬる燗(35℃〜40℃程度)にしていただくと熟成感がより引き立ちます。
これからの季節に最適です。

 

【もっと詳しく by ほていや酒店 / 赤サビ 】

地元早川谷産・たかね錦を使用。

黒サビとくらべると、より味わいある飲み口。

冷酒から燗まで、幅広い温度帯で楽しんでみていただきたお酒。

 

入荷数わずか。お早目のご注文をおすすめします。

実店舗、HPで在庫共通しております。品切れの際はご容赦くださいませ。

 

ほていや酒店ネットショップでも販売中。

サビ猫ロック 黒 2018PHASE2−720ml

サビ猫ロック 赤 2018PHASE2−720ml

 

よろしくお願いいたします!

 

越後高田

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越西城町2-2-17

Tel:025(524)3837

Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: https://hoteiyasaketen.com

 

コメント
コメントする