ほていや酒店です。

 

昨日日曜日、毎年恒例にいがた酒の陣・二日目に行ってきました!

 

9時半すぎに会場である朱鷺メッセに到着。

すでに開場待ちの行列が外まで伸び、変わらず/例年以上の盛況を感じさせます。

 

10時の開場から十数分。

少しながらも確実に行列は進み、いよいよ入場!

にいがた酒の陣2018

 

今年も取り扱い銘柄をつくる蔵元を中心に、しっかり会場内を回りました。

酔いもまわりました苦笑。

 

 

竹田酒造店(かたふね)

竹田酒造店(かたふね)

 

鮎正宗酒造(鮎正宗、鮎、Sweetfish)

鮎正宗酒造(鮎正宗、鮎、Sweetfish)

 

鮎正宗酒造(鮎正宗、鮎、Sweetfish)

 

 

北雪酒造(北雪)

北雪酒造(北雪)

 

北雪酒造(北雪)

 

 

丸山酒造場(雪中梅)

丸山酒造場(雪中梅)

 

 

千代の光酒造(千代の光、KENICHIRO※Kシリーズ、真)

千代の光酒造(千代の光、KENICHIRO、真)

 

 

妙高酒造(妙高山、トランプシリーズ)

妙高酒造(妙高山、トランプシリーズ)

 

 

武蔵野酒造(スキー正宗、入魂)

武蔵野酒造(スキー正宗、入魂)

 

 

朝日酒造(久保田、越州)

朝日酒造(久保田、越州)

 

朝日酒造(久保田、越州)

 

朝日酒造(久保田、越州)

 

 

八海醸造(八海山)

八海醸造(八海山)

 

 

猪又酒造(月不見の池、サビ猫ロック)

猪又酒造(月不見の池、サビ猫ロック)

 

 

君の井酒造(君の井、蔵秘伝)

君の井酒造(君の井、蔵秘伝)

 

皆さんお忙しそうにされてました。

自信のお酒を美味しそうに飲む来場者の方たちの顔に、手ごたえを感じているようでもあり。

やはりダイレクトに感想や飲む姿が伝わるのは作り手側にとっても大事なのだと思いましたね。

 

もちろん、こういった「ハレの日」の場も大事ですし、これらを踏まえて我々酒販店が日々の営業にどう生かしていくかのヒントになることはたくさんあると思います。祭りをそれだけで完結させず、「ケの日」−日常の楽しみに日本酒を選んでもらえるための努力を、今以上にしていかなくてはいけない。

そう改めて決意しました。

 

まずはこの日のことを、蔵元ともしっかり話していきたいな〜を思っています!

もしよかったら、ご来店の折には酒の陣のことも聞いてみてくださいね。

よろしくお願いします。

 

越後高田

ほていや酒店

〒943-0834 新潟県上越市西城町2-2-17

Tel:025(524)3837 / Fax:025(524)7099

E-Mail:hoteiya@joetsu.ne.jp

HP: http://hoteiyasaketen.com

 

コメント
コメントする